過払い金請求でかかる費用の相場

過払い金請求でかかる費用の相場

過払い金請求にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?過払い金請求しようと思ったが、弁護士費用が高そうだったからやめたという人もいるかもしれません。しかし、過払い金を取り戻せる期間は限られているから、せっかくの機会を無駄にせず活かすようにしたい。まずは過払い金請求にかかる費用の相場を知ることが必要です。弁護士費用の仕組みや相場を知っておけば、いざ弁護士を依頼しなければならなくなったときも、慌てずに済むはずです。

過払い金請求にかかる弁護士費用の内訳は?

弁護士に過払い金請求を依頼する際、必要になる費用は『着手金』と『解決報酬金』と『過払い金報酬』の3つの部分からなります。つまりこの3つの部分がどうなっているかを見比べてみれば、費用が妥当かどうかをみきわめることができます。着手金とは、わかりやすくいうと初期費用のことです。弁護士が引き受ける案件のほとんどは手を付け始めてから解決に至るまで何カ月もかかります。そのため、成功するかしないかに関わらず着手したことで報酬を得るというシステムを採用している法律事務所があります。もちろん、着手金は相談をしただけで発生するものではありません。正式に案件に着手することになった際に発生する費用です。ただし、着手金は無料としている法律事務所が今では増えています。しかし、相談や引き直し計算だけなら無料のところと、相談をしたら相談料、引き直し計算をしたら引き直し計算料という具合にひとつひとつ費用を請求するところがあるため、同じ作業を依頼する場合でもどの事務所に依頼するかで、かかる費用に大きな差が出る可能性はあります。ちなみに、着手金を請求する法律事務所の場合、相場は4万円~5万円です。解決報酬金は、返還率や過払い金の金額にかかわらず、過払い金を取り戻したことに対して支払う成功報酬のことです。過払い金を取り戻せたときだけに発生する報酬で、過払い金の金額に応じて変動する報酬とは別のもの。解決報酬金の相場は、相手の業者1社あたり2万円前後です。ここまでの金額を見ると、想像よりも弁護士費用はかからないと感じているかもしれませんが、過払い金請求の弁護士費用のほとんどは過払い金報酬といわれる部分になります。過払い金報酬は、取り戻した過払い金の額に応じて変動するため、取り戻した金額の何%という報酬設定になっています。過払い金報酬の相場は20%で、訴訟までいった場合の相場は25%です。例えば、過払い金が100万円の場合は20万円、訴訟までいったら25万円という金額になります。しかし、相場よりも安い過払い金報酬で契約できる弁護士もいるし、訴訟まで至っても報酬額は同じという弁護士もいます。過払い金報酬を20%としている弁護士が多いものの、この20%という数字は相場であるとともに上限ともいえるため、あまり高い報酬設定をしているところは避けた方がよいでしょう。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめです/

これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。

過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

弁護士報酬には幅がある

過払い金請求にかかる弁護士費用の内訳を確認してみると、初期費用があるかないかだけでもかなり大きな差になることがわかる。解決報酬金はほぼ横並びですが、過払い金報酬は安いところと高いところでは数%違ってきます。100万円単位の過払い金だと、1%でも1万円違ってくることになります。この弁護士費用の差をどうとらえるかが難しいところです。例えば、過払い金報酬が他よりも安く設定されている弁護士に依頼しても、あまり過払い金の返還に熱心でない弁護士だと、電話やFAXのやり取りだけで交渉を進めて、個人で交渉しても取り返せる程度の金額を取り戻すだけで和解を進めてくるかもしれません。訴訟になったら25%の過払い金報酬を払わなければいけない弁護士だとしても、満額の200万円を回収してくれるとしたら、8割の160万円で和解する18%の過払い金報酬の弁護士よりも手もとに残る過払い金の金額は大きい。25%の弁護士の場合、満額の200万円から訴訟まで進んだ際の過払い金報酬50万円を引くと150万円。一方18%の弁護士の場合、8割の160万円から過払い金報酬28万8千円を引くと131万2千円となります。7%も多い報酬を支払わなければならないはずなのに、手もとに返ってくるお金が約20万円も違ってくるのだから、過払い金の額が大きい場合は報酬割合の大小だけでは決められない部分があるといえます。引き直し計算をして、過払い金の額がわかっている段階なら、過払い金報酬の割合を変えて、何割取り戻せたらどれくらい自分の手もとに返ってくることになるのかを、シミュレーションしてみるとよいでしょう。また、弁護士事務所の方針によっても、和解で早期解決をするのか、時間がかかっても訴訟まで持っていき満額回収をするのかという点が違ってくるし、どの事業者に対してはどれくらいの返還率かという見方も違っています。過払い金請求では少しの割合の違いが何十万の差になってしまうため、報酬割合の差よりも、自分が過払い金請求をしたい相手に強い弁護士に依頼することが大事になってきます。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台と全国7事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に7ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025

    公式サイトへ

  • No.2
  • 街角法律相談所 匿名・無料でベストな解決法をシミュレーション
  • 毎月10,000人以上が利用する借金問題のシミュレーター。解決率はなんと驚異の80%。24時間365日、過払い金だけでなく債務整理などの借金問題に関するすべてを無料で相談ができます。

    • 毎月10,000以上が利用
    • 解決率80%
    • 過払い金も債務整理も相談可能
    • 匿名・無料で利用可能
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応

    公式サイトへ

  • No.3
  • 樋口総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。樋口総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

費用がかかっても過払い金請求を弁護士に依頼した方がよい場合

過払い金請求では、たとえ費用がかかっても弁護士を間に入れた方がよい場合があります。例えば、貸金業者の経営状態があまり良くない場合は、個人レベルで交渉をしても話がなかなか進まないうえに、かなり低い返還率で和解案が出されることが多いです。過払い金請求に慣れていない個人の場合、相場よりも低い金額を提示されても、それが相場だといわれると信じてしまうこともあるし、長丁場になってくると場の雰囲気に耐えられなくなって、相場よりも低い金額で妥協してしまうことが少なくありません。実際に、和解で解決するケースでも、個人が交渉をおこなった場合は弁護士や司法書士などの専門家がおこなった場合よりも2割~3割ほど安い金額で終了しています。先ほどの計算でもわかるように、金額の大きい過払い金請求の場合、2割、3割というのは何十万円という差になってしまいます。だから、大手銀行などの後ろ盾がない経営状態の悪い消費者金融などを相手に過払い金請求をおこなうときは弁護士に依頼した方がよいといえます。また、過払い金請求の相手が複数の消費者金融や信販会社が合併してできた貸金業者というケースで、合併前の複数の業者に対して取引がある場合も弁護士に相談した方がいいでしょう。それぞれの業者に過払い金が発生している場合や、片方は完済しているのに、片方はまだ返済中という場合もあるし、意外なところにショッピングの残高が残っていて、その残高で過払い金が相殺されたうえに事故情報が信用情報機関へ登録されてしまうこともあります。合併を繰り返している消費者金融の場合、どの時点での借り入れかによっても金利が違ってくるため、このようなケースはプロの手に任せた方が無難といえます。この他にも、リボ払いで過払い金が発生している場合は要注意です。ショッピングのリボ払いは過払い金の対象外ですが、キャッシングの返済がリボ払いになっている場合は過払い金が発生している可能性があります。リボ払いの場合、返済金額が一定になっているため一見引き直し計算が簡単そうに見えるが、元本に金利が組み込まれる形になることが多く、素人が計算するにはかなり難しい。過払い金請求は、いかに正しい過払い金の金額を示して請求するかが成功のカギを握るため、リボ払いの引き直し計算を自分でおこなってミスするよりは、弁護士費用を支払ってでもプロに依頼した方が失敗は少ないといえます。弁護士に依頼すると費用はかかるが、費用をかけないと取り戻せない金額の方がはるかに大きいこともあります。だから、いくら過払い金があるのかをはっきりさせたうえで、それをどれくらい取り戻せるかを基準にどの事務所に依頼するかを考えた方がよいでしょう。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台と全国7事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に7ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025

    公式サイトへ

  • No.2
  • 街角法律相談所 匿名・無料でベストな解決法をシミュレーション
  • 毎月10,000人以上が利用する借金問題のシミュレーター。解決率はなんと驚異の80%。24時間365日、過払い金だけでなく債務整理などの借金問題に関するすべてを無料で相談ができます。

    • 毎月10,000以上が利用
    • 解決率80%
    • 過払い金も債務整理も相談可能
    • 匿名・無料で利用可能
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応

    公式サイトへ

  • No.3
  • 樋口総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。樋口総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

  • No.4
  • アディーレ法律事務所
  • アディーレ法律事務所は、池袋を本店とし、全国に76の支店を持つ法律事務所です。弁護士150名以上を含む総勢900名以上が在籍しています。過払い金請求や債務整理に特化し、借金問題の解決に取り組んでいます。「返金保証制度」を導入しており、満足できなかった場合、90日以内であれば着手金を全額返金するとしています。

    • 債務整理に関するご相談は何度でも無料
    • 弁護士費用は最大12回までの分割払いが可能(債務整理の方針による)
    • 朝10時から夜10時まで、土日祝日も休まず受付け
    • 匿名・無料で利用可能
    • ご相談時に弁護士費用を事前にお見積もり
  • No.5
  • 新宿事務所
  • 10、20、30、のCMでお馴染みの司法書士法人新宿事務所。電話による過払い金無料診断は365日24時間受け付けています。東京新宿本店・横浜駅前支店・大宮駅前支店・千葉茨城支店・東北仙台支店を持ち、司法書士が全国どこでも依頼者の自宅まで出張相談可能です。

    • 相談無料
    • 完全成功報酬制
    • 秘密厳守